19'z Premium Party.03

休みボケが抜けない、こんばんはパラノです(´・ω・`)ノ


いまいち仕事に身が入らなくて常に眠いボンヤリとした日々を過ごしております。
いかんいかんと思いつつも気が引き締まらない・・・。
特別長い休みでもずっと引きこもってたわけでもないのに!
まぁ仕事のスケジュール的に緩いせいもあるんだろうけど。
ら、来週から本気出す(`・ω・´)

c0017999_21291161.jpg

先日スカイリムをクリア(メインクエのみ)したことが関係するかしないかはさておき
ゲーム買いました!箱○の「インスタントブレイン」と3DSの「心霊カメラ」!
前者はCaveのKinect対応(?!)アドベンチャーゲーム。
絵がタイプじゃないのでそんなやりたいこともなかったけど割とネットで評判が良くて
興味を惹かれてました。単純だね!
とりあえず第1章だけクリア。まだ触りの部分なので評価出来ないけどゲーム開始時に
「このゲームにはとある秘密があるので未プレイ者にネタバレしちゃ駄目だよ!」的な
メッセージが出るのでそれが何なのか楽しみです( ^ω^)
後者はコーエーテクモのホラーゲーム。
PS2やWiiで出てた「零」シリーズの続編というかスピンオフ的作品である。
シリーズ好きなのでもちろん発表時から目をつけていて発売日に購入!
定価3,800と安かったりレビューでボリューム少ないと書かれていたので
覚悟はしていましたが、メインのストーリーモードは2時間ほどで終わりました(´・ω・`)
ARカメラをフルに活用した今作、付属のノートを3DSで覗くと霊が出てきたり!
ジャイロセンサーもフルに活用した今作、360°自分の体を回しつつ霊と戦います!
うん、まぁ、その、新しいんだけど、飽きるよw疲れるよw
初めこそ「うおー凄いなwうちの部屋に霊いっぱい出てきてんだけどwww」ってなるけど。
ミニゲーム集的な感じ。ストーリーモード以外はひたすら霊とバトルするモードとか
通常の3DSカメラで心霊写真撮れるモードとか。
バトルは大体どの霊も自分(実際はARノート?)を中心にグルグル回るので
自分も合わせて周りながら3DS画面内に捕らえないといけません!3DS構えたまま
結局立って戦ってたけど疲れるよ!w携帯ゲームなのに気軽に出来ないとはいかに。
まぁシリーズファンなのでもうちょっとプレイしつつ、
正当な続編がWiiUで開発中?だと思うのでそっちも楽しみにしよう( ^ω^)
値段相応だと思うけどファン以外には別にオススメしませn( ^ω^)w

さて続きはタイトル通り、
01/09に目黒であったexist†traceのライブのことをー!おー!






1/9、祝日、成人の日、イグの日。目黒鹿鳴館で行われた
exist†traceの『19'z Premium Party.03』と銘打たれたライブに行ってきました!

17:30開場、18:00開演、グッズ先行販売16:00~17:00ということで
16:30着ぐらい目安で行こうかなーと思っていると、
Twitterで友達が「近所の店でゲーム安売りしてた」と買ったタイトルと値段つぶやいてて
その中に↑の「インスタントブレイン」があったのでボクの分も購入してもらうことに。
新品なのに今までで一番安い値段とか良い店が近くにあるもんだ!
というわけでその買ってもらったゲームを受け取りに出て、友達と秋葉で合流。
年変わって初めて会ったので新年の挨拶しつつ喫茶店で積もる話しつつしてたら
とっくに16:30過ぎてました( ^ω^)w
バタバタしつつ友達に別れを告げ山手線で目黒へ。
ちなみにボクの誕生日が近いということで
「インスタントブレイン」はフライングプレゼントとしていただきました\(^o^)/ワー
今度ゆっくりメシ食い行こう⊂二二二( ^ω^)二⊃

大体30分ほどで目黒着。ここもまた来るのは初めて。
目黒って何があるんだろう。まだまだ東京観光しないとだな(´・ω・)
西口から出て会場となる鹿鳴館(ロクメイカン)までは右斜め前って感じ!
横断歩道渡って歩道橋渡って行くと鹿鳴館の看板と行列が。
近いし分かりやすくて良かった・・・、毎回駅出てまずどっちの方向に進むかで悩むけど
大体一歩踏み出した方向で合ってるという。いやそうでもないk
代官山UNITと同じく会場は地下、行列を横目に素通りして
グッズ購入のために地下へ。まだ先行販売してて良かったー。



c0017999_2228481.jpg

地下2階でグッズ購入。今回は新しいタオルと写真を購入。
画像に写真入れてなかったけど購入。
前回行ったライブで買ったMally画伯缶バッジもカバンに装着済!可愛い!
ここはコインローカーがなく、荷物はスタッフに預けるタイプでした。
預けるタイプとか言ってるけどこういうの初めてだよ!事前に調べて知ってたけどね!
地下1階でカバンと上着をお預け。300円。名前と暗証番号的なのを伝えました。

一旦地上へ。
丁度階段上がってるときに「物販ここで一度やめまーす」って言ってた。セフセフ⊂(;^ω^)⊃
開場まではまだ時間があるので列の最後尾に並び待つ。
この日は割と暖かかったのでジャケット脱いだ状態でも耐えられましたw
さすがにずーっとじっとしてると寒くなってきたけどw
こちとらもう腕巻くって準備OKなんですよ((((´,_ゝ`)))
しばし待つと開場時間となり、整理番号順に入場。
自分はAの90番台だったので中盤ぐらい?入場した先でも
整理番号順に細かく呼ばれてたから進みは遅めだったかも。
500円でドリンク引換券とフライヤー&アンケートを貰って入場。

事前に調べて知ってたけどステージ前に最前列用のスペースがあって、
真ん中ぐらいに映画館のような座席が並んでました!なにこれ異様!
とりあえず体が冷えてトイレ行きたくなったのでトイレへ。
トイレは会場入ってすぐ左のドアから更に地下へ降りたところにありました。
何か幽霊が出るとかそんな話を聞いていたせいか、
というか100%そう思ってたせいだろうけど何だか凄い静かで寒くて
外界と切り離されている空間のような感じがしましたw
別に何も出なかったけど(´,_ゝ`)w
会場に戻り、もう最前列は埋まっていたので一列目の椅子がある辺りで
いつも通り猶人前目安でスタンバイ。
椅子と椅子の間の通路になっている部分で狭いところなのに
二人並んだりして常に足が椅子にもたれかかってる感じ・・・狭い痛いw
一番左前列には行けたけどスピーカーのど真ん前で死角も出来るし耳がやばそうなので
この位置でキープ。実際この位置でも音うるさかったかなぁw
ボーっと無心でBGMを聴きつつ待つこと数十分、時間見てなかったから分かんないけど
多分そこまで遅れることもなく暗転し・・・開演ッ!






『THE FIRST DAYBREAK ~Short Circuit~
 19'z Premium Party.03 目黒鹿鳴館』
2012/01/09(月祝) セットリスト

01.Daybreak ~13月の色彩~
02.TRUE
03.DECIDE
04.be Naked
05.HONEY(新曲)
06.花の咲かない街
07.Ambivalence
08.君の真っ白な羽根
09.リトル・メアリーと美しき憎しみのドナウ
10.KISS IN THE DARK
11.本能
12.JUDEA
13.liquid(2回)
14.オルレアンの少女

<<アンコール>>
15.reprologue(リクエスト2位)
16.海の雫(リクエスト1位)
17.RESONANCE
18.VANGUARD
19.Cradle(リクエスト3位)


今回もセトリはTwitterよりフォロワーさんからお借りしましたー!
いつもありがとうございます( ゚∀゚)


無機質な機械音とアラーム音が鳴り響き、赤いランプが点灯する中
会場全体からはもう興奮が声に溢れて「やばいやばい」とざわざわw
カウントダウン後メンバーが登場。SEを吹き飛ばすように響く歓声。
そしてその歓声を更に吹き飛ばすように始まるライブ、一曲目は「Daybreak」!
前回行ったライブでも同じで、これまた同様に思ったけど一発目から一気に盛り上がる!
飛んで飛んでサビで叫んで飛んで。
飛んでる時が一番ライブ楽しんでるときな気がする。縦ノリ大好き!
盛り上がったままのテンションで「TRUE」!頭振るよ!
何だかんだでこの曲が好きになったからこそイグが好きになった部分も大いにあるので
好きな曲です。動くたびに足が椅子にぶつかるけどお構いなしだよ(`・ω・´)コンチクショウ!
MCを挟みつつ「DECIDE」→「be Naked」と続く。
掲げた腕~のところも昔は分からなかったけど今はバッチリ
腕上げるタイミング分かるぜ( ^ω^)
MCで今アルバム製作中ということも発表。そしてその中からの新曲、「HONEY」!
ダンサブルな曲と紹介があった通りノリノリな曲。
初めて聴いたにも関わらずみんな自然に体が動いてノれました!
ただのダンス曲かと思いきや乙魅様に煽られて
力強く拳を振り上げたり叫んだりする場面も。楽しいです(^p^)
イントロとかも凄いかっこよかった気がする。早くまたCDで聴きたいなー。
TRUE+Daybreakと前のライブでやった新曲もあるし
全部入れたら殆どアルバム曲埋まっちゃうけど新曲どれだけあるんだろうか。
まだまだ作曲中もあるようだし割と新曲も入れてくれることでしょう!楽しみ!

「花の咲かない街」→「Ambivalence」→「君の真っ白な羽根」と
新旧織り交ぜたセトリ。「Ambivalence」は生で聴いたの初めてだったから
嬉しかった!嬉しかった理由は後にも記載。
「君の真っ白な羽根」終わりでステージの幕が閉じられる。
『この準備に時間がかかる感じ・・・っ、あの曲か!』っと思っていると
真っ白な幕をスクリーンにして中世ヨーロッパの舞踏会のような映像が流れる。
何かの映画だろうか、ライブハウスでこういう演出が出来るのって面白いね。
映像が終わり、幕が開き、仮面を付けたメンバー再登場。
そして始まるのはもちろん「リトル・メアリーと美しき憎しみのドナウ」。
曲中は特に前と変わった演出は無かったですがそれでも十分な演出。
X'max イグ Partyのときに乙魅様に「ダンス期待してます!」って伝えたけど
しっかりやってくれました(^p^)2828(^p^)hshs
そして続く「KISS IN THE DARK」!好きな曲メドレーである。
ジョウが御妃様からその場でチャイナドレスに早着替え!
(上半身ぐらいしかよく見えなかったから実際チャイナドレスだったかは微妙だけどな!)
毎回「KISS IN THE DARK」の衣装はハードルが上がっていきそうで
大変そうだwこれはもう女装(?)するメンバー増やしていくしかないな!w
「本能」もイントロからかっこいいしサビでは飛べるし良い曲。

MCを挟んで「JUDEA」→「liquid」と昔の曲が続く。
この頃のがガッツリV系らしさがあってもうガッツリ頭振れますね・・・(´ω`)
昔の良曲を今の演奏力・歌唱力で聴けるのは素晴らしい。
CDで聴くよりも何倍もいいものがそこにはありますもんね!
「liquid」は最後のサビのところでMallyがミスったようで中断w
いいところだったのに!w会場も「えーw」って感じw
しかしそんなトラブルも何のその、
『こうなったらもう一回liquid演るしかないよねー、みんなついてこれるよなー!』と
ジョウの煽りでもう一回頭から「liquid」w疲れるけど楽しい\(^o^)/w
まさかのハプニングだけどこうやって良い方向に解消出来たのはナイスでした。
「オルレアンの少女」で本編を終え、間髪入れずアンコール!

ジョウ一人で出てきてのMCから
全員でメンバーコール後、メンバーも再登場。
一人一人登場後一言MCしてました。イベントやテレビとかでは聴いてたけど、
ライブで猶人と乙魅様が喋ったのはボク的に初だな(・ω・)
イグの日ということで特別だったようですね!
乙魅様の「みんな愛してるよ・・・。」とか反則だろ(ノω・)

アンコールでは、イグの日特別企画として事前にオフィシャルコミュVANGUARD会員に
このライブで演って欲しい曲のリクエストを募集しており、
そのリクエストから上位3曲を演ります!っとスタート!
「reprologue」→「海の雫」と昔の曲で始まったアンコール。
どちらも自分は聴くの初めてだったので良かった!
昔からのファンにこの曲が人気あるんだなぁというのも分かったし( ^ω^)



exist†trace - 海の雫

ちなみに自分は
1位: 海の雫、2位: Ambivalence、3位: liquidで投票してました!
とりあえずこれはないとね枠に「liquid」、
まだ生で聴いたことなくて聴きたい曲として「Ambivalence」と「海の雫」を。
今回のセトリで全部聴けて満足である(*^ω^)=3

最後はお馴染みの曲と、リクエストの中でもやっぱりみんなこの曲は聴きたいんだなぁと
いう曲でお別れということで「RESONANCE」→「VANGUARD」→
「Cradle(リクエスト)」の流れで盛り上がりましたー\(^o^)/
『鹿鳴館には何かが住んでる』と言われてたぐらい
音が飛んだりハプニングは多かったですがそんなことも何のそので
終始盛り上がったライブでした。
最後はイグファミリーみんなで写真撮影したり手を繋いで飛んでの終演。
結局このとき撮った写真は公開はされないんだな・・・(´ω`)
まぁ頭振って髪ボサボサだっただろうし別にいいけど・・・(´ω`)w
大体21時頃に終わりました。
地下1階でドリンク引き換えて荷物受け取って退散。
いやーもう終わる頃には凄い汗かいてましたねw暑かった!そして外は寒い!w
後ろ髪惹かれつつも翌日は平日お仕事なのでそそくさと帰路に着きました。



自分にとって新年一発目となった今回のライブ、思いっきり楽しみました!
イグも今年はもっと色々なことやりたいって言ってたし
また近日中に発表されることもあるということで、
ますます今後の活躍が楽しみになりましたね( ^ω^)アルバムも楽しみに!

いいスタートになった、今年もいろいろライブやイベントいくぞー!
[PR]

by parano_knight | 2012-01-15 21:00 | LIVE

<< IT's SHOW T... フォーゼ&オーズ&W!W!W-... >>