おかえり、僕らのアリス

師走ですね、こんばんはパラノです(´・ω・`)ノ

今年が終わるよ!もうすぐ終わるよ!・・・もう年末かよ。
早いもので12月。全然そんな実感がないですね。
少しずつ寒くはなってきましたけど。そろそろ年賀状の準備か・・・。
結局年末は大した予定もなく平凡に過ぎそうな気がする。
まぁ後述の通りゲームがあるので暇はしなさそうだけど。
さ、寂しくないよ!どっかは行きたいなぁ~。

PS3用ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS』買いました!
まだ『俺屍』も終わってないけど!
何かみんなでワイワイゲームしたいなと思い
周り何人か買いそうだったので購入。
同日発売の『KOF13』も欲しいんだけど・・・というか今でも買いたいけどw
そっちは人集まりそうにないしなぁー、買うなら箱○だし。
いや・・・でも・・・まだ欲しい・・・買う・・・かもw
ただ来週には『Skyrim』が出るし再来週には『かまいたちの夜』も
出るしどれもじっくりやる暇がないという嬉しい悲鳴が(*´Д`)=3
『Skyrim』じっくりやりつつ合間に他のゲーム挟みたいけど
どれも面白そうなんだよなぁー。
とまぁ悩みつつも今のうちに『ガンダムEXVS』やりつつ
『俺屍』をクリアしておきたいですね!引きこもるぞー⊂二二二( ^ω^)二⊃w

続きはずっと書きたかったゲーム感想を!
タイトル通りですが!






やぁ、ようこそワンダーランドへ。
ようやくまた帰って来てくれたんだね、待ち侘びたよ。

おや、どうしたんだい?そんなに怯えて。
ここがどこだか分からないのかい?
可哀相に。記憶を無くしてしまったんだね。

ここは君の内なる心が作り出した心象世界、言わば、心の鏡さ。

そう、
白雪姫が毒リンゴを食らうように、
人魚姫が泡となり消えてしまうように、
君がここに帰ってくるのも、必然だね。

童話は全て、いつまでも繰り返し、物語を紡ぐものさ。

さぁ、物語を進めようか。読者は待ってはくれないよ。
君のその震える指で頁をめくるんだ。

いざ、夢と真実が渦巻く地平線の彼方へ。




























c0017999_21125632.png


のりこめー^^



























c0017999_21131031.png


おいすー^^



サンホラ気取りな語り口調から始まったゲーム感想。
思いっきりRevo陛下の語り意識ですハイ。

と、言うわけで・・・。












c0017999_21162446.png


買いましたのはPS3/Xbox360用ソフト『アリス マッドネス リターンズ』
2011/07/21発売のゲームですね。
発表された時点から楽しみにしていましたが、
その頃何かやってて買う機会を逃してました。
そして・・・ようやく・・・"いずれやりたいゲームリスト"から・・・無事・・・卒業っ!

不思議の国のアリスをモチーフにEAから発売された今作。
プレイしました、そしてクリアしました、そしてやりこみました!w
いやーもうずっと感想書きたくてね!
前評判として雰囲気ゲーとしては良いけどアクションゲームとしての評価は並という感じ。
予備知識としてはそれぐらいで特に公式サイト見たり動画サイト漁ったりはせず、
どっちにしろ気になっているゲームはやらないと気が済まないしね!
本屋で立ち読みした設定資料集的な大きく分厚い本見たら
もう「あぁ・・・この世界観の雰囲気を思いっきり味わえるならそれだけで十分じゃね・・・。」
と思い、購入してきました!そして感想・・・、
※シナリオ以外のネタバレ含みます。




























c0017999_21305474.png


もうこのゲームすっごい好き(*^Д^)=3

いやー良かった!楽しめた!w
雰囲気ゲーとしてはかなりレベル高いものじゃなかろうか。
もうこれでもかってぐらい狂気に満ちた不思議の国のアリスの世界を味わえます。

個人的にはアクションゲームとして見てもなかなか評価出来るポイントが多かったです。
まずアリスが使う武器は4種、
素早い近接攻撃を繰り出すナイフ、遠距離戦向きのマシンガン、
振りは遅いが敵のガードを崩せるハンマー、範囲攻撃も可能なバズーカ。
っと言ってしまえばよくある感じでちょっと少ないかなっていう気もしますが
この一つ一つがまたアリスの世界観にマッチした形で登場しています。
ナイフはヴォーパルナイフ。うん、まぁこれは普通のナイフだけど・・・w
マシンガンはペッパーミル。カタカタとハンドルを回すと挽き立ての胡椒が飛んでいくw
ハンマーはホビーホース。馬の模型が戦闘についた玩具ですw
バズーカはティーポットキャノン。その名の通りティーポットから熱々のお茶が発射w
欲しい武器の種類をしっかり押さえつつ世界観を壊さない。
それぞれ4段階目まで強化することが可能で見た目もかっこよくなっていきます。
後もう一つ、強化は出来ず武器としてはあまり使えませんが、
敵の注意を惹き付けたり謎解きに使えるボムもあります。
これはゼンマイ仕掛けのウサギの玩具、置くとカタカタ動いて可愛いですねw

次にアリスのドレスはクリア特典も含めて7種、
各章ごとに自動に切り替わりますが自分で選択することも可能。
それぞれのドレスにアイテムが出やすくなるとか効果があります。
そして何よりどのドレスもデザインが可愛い!
思わず2章に入ってドレスが変わったときは
「おぉー・・・可愛いじゃねぇか・・・」って思いました( ^ω^)w
3章に入ってまた着替えたときは
「このドレスのデザイン見るのをを楽しみに進められるな・・・」って思いました( ^ω^)w

武器もドレスもDLCがあり、
武器は上記の4種それぞれに特殊効果が付きデザインも変わります。
ドレスは新たな効果を持った6種が追加されました。
どちらも攻略に役立つもので特にドレスはバランスブレイカーにもなるので
初めから導入するのはオススメしませんが( ^ω^)まぁ使わなきゃいいんだけどw
自分は一度クリアしてからやりこみする用にDLC購入しましたw
















c0017999_2226174.png


その他のアクションもアリスらしさ満載。
始めから2段ジャンプが可能でスカートをふわふわ揺らしながら滑空も出来ます。
その状態から3段4段ジャンプで距離を伸ばすこともw
緊急回避時はアリスが無数の蝶となりバラけて回避後に一瞬で元に戻ったり。
敵の飛び道具はパラソルを回して跳ね返すことも可能。
画像はアリスが小さくなった間だけ見えるヒントで、いつでも小さくなることが出来ます。
この状態のときだけ見える道があったりと攻略には欠かせないアクションですね。

正直「おぉー、いろいろしっかり凝っててアクション多いじゃんw」とビックリw
しかしそれでもアクションゲームとして評価が並となる要因というか
よく欠点に上がっていたのは「ボリュームがありすぎる」と「やることが単調」でしょうか。
前者はパッと見は欠点に見えませんが、後者と合わさるが故の欠点でしょうかw
こういうアクションゲームにしては1ステージがかなり長めです。
操作にも慣れてない1周目序盤等はプレイしてて割と疲れましたw
「ふぅ・・・疲れた、だいぶ進んだかな」って思っても半分行ってないとか。
後者はまぁその通りですw始めは気付かないですが中盤から徐々に
やることが分かっていくと単調に感じてきます。
大体広い場所や平らな場所で雑魚が出て倒したら道が開ける、
スイッチを押して道を出したらジャンプで目的地まで進んで行く、
基本これの繰り返しですw道も大体一本道で、
上記のことを繰り返しながらひたすら進んでいく感じ。確かにダレる!

だが待って欲しい!それだけじゃないんです。
各章ごとにガラッと雰囲気を変えるステージ。
水中のような面もあれば和風な面もあり、とても多種多様です。
そして各ステージに合ったミニゲームというか
一風変わったアクションを求められる箇所もありそれが良いスパイスになっています。
まぁ・・・単純にそれが面白いものばかりではないけどさw首ピンボールとかw
2Dの横アクションになるところとかは割と面白かったです( ^ω^)巨大化とかも。
ステージは一番初めだけ綺麗な場所ですが
進むにつれて狂気に満ちていきます。そりゃもうヤバイくらいに。
アリスならではなハートのお城に行けた時はテンション上がりましたね。
あぁーあそこに入る前の空のステージはホント綺麗だった(*´Д`)
ドールハウスとか何かゾクゾクしました。
ボクはホラー好きだけど幼少時のトラウマでチャッキーが苦手でね・・・。
ほらあのチャイルドプレイだかいう映画に出てくる人形が苦手でね・・・。
終盤なかなかグロイ感じの人形が一杯出てくるとこは割と鳥肌立ちっぱなしでしたw
人形以外では個人的に一番キタのは5章入ったとこあたりの病院のシーン。
進むたびにゾクゾクして寒気がしました((((;・ω・)))実際寒かったけど。
終盤に進むにつれ謎も解き明かされ、割と先が気になるストーリー、
疲れながらもプレイする度にどんどん心を奪われていきました。




















c0017999_23165225.png


そしてしっかりとやりこみ\(^o^)/

各地にばら撒かれている収集物も全てゲット!
シナリオを補完してくれるたくさんのキャラクターの記憶。
ペッパーミルで胡椒まみれにするとアイテムや隠し通路を出してくれる豚の鼻。
イラストギャラリーを解放するためのビン。
最大HPを増やすミッションに挑戦出来るラデュラルーム。
攻略Wikiを見ながらですが何とか集め終えることが出来ました。
結局もう1周クリアしたぐらいやったけど( ^ω^)w
その後は最高難易度:ナイトメアでクリアしたり
ちょこちょこ変わったプレイをして実績解除に励む。
久しぶりに実績解除に精を出した気がするw
しかし、本作をクリアするだけでは実績は900/1000までしか解除されません。
残りの100はというと・・・。























c0017999_233394.png


前作「アリス イン ナイトメア」も
クリアする必要があるんですよ!


Xbox360版にはダウンロードコードが同梱されているので
タイトル画面からそのコードを入力することでダウンロード出来ます。
但し英語版です。音声も字幕も。
なので話は何となくしか分からないのですが攻略サイト見ながら進めましたw
ちゃんとした日本語版の吹き替えが素晴らしいとか聴くので
そっちでちゃんとストーリー補完したいなぁw
綺麗に完結してるので続編のマッドネスが
蛇足でしかなかったって意見も見たぐらいだし。
実績のためにとせっかくダウンロードしたのでということでプレイしました!w




















c0017999_2391320.png


ゲーム画面はこんな感じ。
2004/03/18にPCで発売されたゲームなのでさすがに比べるとアレですが
割としっかり作られていました。前作ファンが多いのも頷ける。
アクション要素が大きく、武器も8種ぐらいありましたw
敵もたくさん出てきて結構必死に戦いながら進んでた気がするw
難易度イージーなのにw

チェシャ猫はもちろんのこと、マッドハッターや凶悪な顔のウサギ、
芋虫や囚人の二人組みなんてキャラ達もしっかり登場しておりました。
綺麗に続編に引き継がれていたんですね。
光るキノコを踏んで大ジャンプとか
蒸気の上はふわふわと渡っていくなんてことも同じでした。

攻略サイト見ながらガンガン進んで大体3時間ぐらい?だったかな。
頑張ればやれるけど段々と進むのが疲れてくるレベルw
それでも3~4日ぐらいにわけて少しずつ進め、とうとう・・・っ、

























c0017999_2252427.png


実績1,000解除完了\(^o^)/

ヒャッホイやったよ頑張ったよ。PS3でいうプラチナトロフィーだよヒャッホイ。
あ、右でメディキット持ってヒャッホイしてるビッグダディがパラノさんです。
ボクが実績1,000解除出来てるゲームは基本クリアするだけで解除出来るような
ADVとかばかりなので、こうやって頑張って解除したのは初めてか。
まぁ実績解除Wikiによると難度は低めでしたけどね!
久々にゲームやりこんだ感。満足したので多分もう起動しないだろうけどw
というわけで、


















c0017999_2303034.png


『アリス マッドネス リターンズ』オススメします!
ただの雰囲気ゲーで終わらない、雰囲気バッチリのアクションゲーですよ\(^o^)/
美しいアリスの髪が揺らぐだけで面白いゲーム。
美しいアリスの髪が揺らぐだけで面白いゲーム。大事なことなのd
ステージやドレスなど先に攻略サイトや動画で見てしまうのは勿体無い!
気になったならばすぐプレイするべき!⊂二二二( ^ω^)二⊃
ゼルダっぽいのでゼルダSSやる前に是非⊂二二二( ^ω^)二⊃w

はー、久々にちゃんとゲーム感想書いた気がするな・・・。
[PR]

by parano_knight | 2011-12-04 21:00 | Xbox360

<< 空に気を付けろ \ペルソナ!/ >>