Memorial one man show -THE TRUTH-

今年は遊びまくりたい、こんばんはパラノです(´・ω・`)ノ

箱○用ソフト『Steind;Gste 比翼恋理のだーりん』が発売されました!
もちろん初回限定版を購入してプレイ中( ^ω^)
2009年に発売された『Steins;Gate(以下シュタゲ)』のファンディスクとなる今作。
基本の設定は引き継ぎつつIfのストーリーが見れる内容となっています。
正直『Chaos;HEAD(以下カオヘ)』のファンディスクである『カオヘLCC』は
あまり良い出来ではないというかホントただのギャルゲーになってたのと、
『シュタゲ』は元の出来が素晴らしかったので余計な後付けで作品としての価値を
下げて欲しくないなぁという不安がありました(´・ω・`)
まぁそれでも好きな作品の続編が遊べるというのは嬉しいもので、
とりあえず4時間ほどプレイして一度目のスタッフロールを見ました。
感想としては「最初は戸惑ったけどやっぱり面白い!」でしたw
ちょっと設定が変わってるところもあり(世界線を越えたら何でもありな設定ずるい!w
前作好きとして「えー・・・」って思ったけど何やかんやで楽しいです。
シュタゲは今アニメも放送中で盛り上がってるしね。アニメで前作を振り返りつつ
今作でまたラボメンのわいわいしてるところを見れるのは嬉しいです。
PSP版やアニメのDVD/BDも来週発売されますし上手い戦略ですね!w
また全√攻略したぐらいに感想書きたいと思います\(^o^)/ルカ子は俺の嫁

ついさっき映画『カラフル』を観ました!近所のレンタル屋でセールしてたときに借りた物。
森絵都さん著書の小説で自分は高校生のときに読んでた作品でした。
オチとかも覚えてましたが好きな作品だったので劇場公開された頃は
見に行きたいなぁっと思っていましたが、結局機会もなく、レンタルを待ってました!w
感想としては「映像も音楽も綺麗で思い出補正関係なくイイハナシダナー」でした!
ちょっと俳優陣による声の演技は気になるところもあるけどまぁ想定内。
内容は大きな罪を犯して死んだ少年の魂にもう一度下界に戻るチャンスが与えられ、
同時期に死んだある少年の中に入り込み、
また生きながら生前に犯した罪を思い出すというお話。
とにかく映像が綺麗でした。トーストとか、リンゴとか、背景とかももちろんw
これはBDで観た方が良かったかも・・・買おうか悩むなぁ・・・w
いろいろと問題のある人間関係の中でも家族や友人の愛を再認識出来るような
心温まるお話になっております。オススメ!

さて続きはタイトルのお話。
exist†traceというV系バンドのライブに行ってきましたのでレポを⊂二二二( ^ω^)二⊃






「exist†trace(イグズィストトレイス)」は
Vo.ジョウ、Gt.miko、Gt.乙魅、Ba.猶人、Dr.Mallyの女性5人からなる
V系バンドです!っと紹介している自分も
実は一週間前まで存在すら知らなかったです(;´ー`)
元々ムック以外のV系にそんな興味あるわけでもないですしね。
前の記事で書いたムックの日の帰りにもらったフライヤーで初めて見て知りました。
公式HPで大体の曲は視聴出来るので気になる方は聞いてみては如何でしょうか!

「女だらけどヴィジュアル系バンド!」
「2011/06/15にメジャーデビュー第一弾シングル発売!」
「2011/06/18にワンマンライブ!」
というワードに惹かれて気になりだし、
Youtubeや公式で曲を聴いたり、ネットで検索したり、mixiのコミュに入ったりしました。
何か妙に気になって惹かれてた一週間だったなぁw
結局ライブのチケットがe+で余ってたこともあり
何か無性に行きたくなったので購入。多分友達誰も興味なさそうなので単身参戦。
我ながら今までにあまりない行動力である。




ライブはSHIBUYA BOXXで17:30開場、18:00開演。
原宿から徒歩で15分くらい?かな。正直迷いました・・・w
雨降ってるとケータイのナビちょっと調子悪くなるんだよね・・・。
しばし周りをウロウロしつつ何とか見つけて到着。
マッスルミュージカルのとこ過ぎて右折しちょっと行ったら右手に階段がありました。

着くとやっぱりガッツリV系ファッションな方が多かったですねー。
今まで行ったライブで一番黒率が高かったかもw
しかし約300キャパが埋まってないぐらいの人数なので
全然ゴチャゴチャ感というか圧迫感はなかった。まぁ雨降ってたし良かった。
絶対的な人数が少ないというのがまずあるけど男女比6:4ぐらいだったかな。
さすが全員女性ということで男ファンが多い。
でもパッと見ホント同じ割合ぐらいな感じ。
とりあえずグッズをタオルとリストバンドだけ購入。
東北支援宜しくな日本の国旗にみんながメッセージを書いてたので書き書き。
さてロッカーに荷物預けるかなと思ったけど300円がない・・・っ!
グッズのとこでは両替断られたのでロッカー付近の人に両替頼むも
ドリンク代しかないとのこと。そりゃそうだもう戦闘態勢に入ってる人が
小銭ジャラジャラ持ってるわけがない・・・(;ノ´_`)
何でか近くにある自販機使えなかったし、
仕方なく周りをブラブラして近くの売店でコーヒー買ってくずしました。

カバンや傘や上着も入れてチケットとドリンク代500円だけ持って待機。
ファン層ウォッチングしてましたが女性はバッチリ服をキメてる人が多かったですね。
男性はコアな感じの人が数名いるだけで後はライブTや結構普通。
なかなか自分一人でも行きやすい感じでした。これがイグファミリーか(*´_`)
時間ぴったしぐらいで入場開始。整理番号はBの20番台。
整理番号A→整理番号B→当日券の順番で入場。
大体A130番ぐらいからBになったかな?なので大体150番目ぐらいに入りました。
こんな番号で入ったことまずないな・・・。
あまり小さいライブハウスとかも行ったことがなかったので
ステージとどれくらいの距離になるんだろうと、そういうのも今回楽しみでした。

さすがに今までのライブと違ってかなりステージが近く感じますねー。
大体前から4~5列ぐらいの、中心からやや下手側にいました。
何でかってそりゃあベースの猶人が見たいからである(*^ω^)w
大体ステージ向かって右の上手側には女性ファン、
向かって左の下手側には男性ファンと分かれていたような気がします。分かりやすいw
うん、乙魅様カッコイイしmiko様可愛いもんね。
一人参戦なので相変わらず時間をボーっと過ごし、
18時を15分くらい過ぎていよいよ・・・開演ッ!


『exist†trace "Memorial one man show -THE TRUTH-" SHIBUYA BOXX』
2011/06/18(土) セットリスト

01:本能
02:TRUE
03:JUDEA
04:Blaze
05:花の咲かない街
06:常闇の夜明け
07:unforgive you
08:Cradle
09:自由の空、地上の歌
-メンバー紹介-
10.ROUGE
11.liquid
12.DECIDE
13.RESONANCE
14.オルレアンの少女

<<アンコール1>>
15:KISS IN THE DARK

<<アンコール2>>
16:KNIFE
17:forward
18:VANGUARD


セットリストはTwitterより、ライブに参戦された方から拝借致しました。
ありがとうございます!

みんなカッコよかったし楽しかった\(^o^)/

事前に2枚アルバムをレンタルしたのと新曲購入はしてましたが、
まだ知らない曲も多く、楽しめるかなーと不安もありましたが
とても良いライブでした!
新曲の中の2曲から始まってくれたのでいきなりテンションもMAX!




exist†trace - TRUE

男性バンド顔負けの迫力のある演奏と歌声。
「TRUE」はPVもカッコイイですねー、
白黒の中に赤のコントラストが際立ってとてもカッコイイ。

人の隙間からステージに立つ足まで見えるぐらいの距離で
しょっちゅう目が合うような錯覚にも合いドキドキwこれが小さいハコの魅力か?!
残念ながら右斜め前にちょうど同じくらいの身長の方がいて
上手側の乙魅様はほとんど見えなかったのが残念ですが、
猶人とmikoはよく見えました!
多分猶人>miko>ジョウ>Mally>乙魅ぐらいで見てたと思うよ!w
ホントみんなかっこよくて可愛くて素敵でした。

メンバー紹介もみんなで名前を叫んだり楽しかった!
猶人の「聞こえないなぁ?」的な煽り方とかもカッコよかった!ハァー(*´Д`)w
新曲5曲はもちろん「花の咲かない街」や「オルレアンの少女」等
好きな曲も聴けて良かったです。
正直昔のCDやPVの頃ではちょっと歌声が可愛すぎるかなという部分があったのですが
今はだいぶ力強さが増しているようで、ライブではとても聴き応えがありました。
今後が益々楽しみですねー。

アンコールもさすがに揃うのが早くw
新曲の中で一番好きな「KISS IN THE DARK」とか良かったなぁー。
ジョウの180度違った衣装チェンジにもびっくりしつつ。
女性Vバンドの武器になることには違いない・・・w素敵でした。
いやボクはハット被った猶人可愛いって思ってたけどな(^ω^)9m
最後まで盛り上がる曲で終わってくれるところとかも自分的に好き。
やっぱ最後まで思いっきり暴れた方がいいと思うんだよねー。
しんみり終わるのもそれはそれで良いんだけどもw
最後猶人の投げたピックが目の前の人に取られて残念だった!w
あれ取れてたらまたベース生活本気出すのに・・・っ!w
ファン同士手を繋いでのジャンプでライブを締めました。

大体20時半にはライブ終わりましたー。
2時間ちょいですがホントあっという間に感じましたね。
今後益々パワーアップしていく様をいろんなメディア、ライブで感じれたらなと思います。
exist†traceの皆さん、参戦された方々、スタッフの方々お疲れ様でしたー!
今日から新入りイグファミリーとして宜しくお願いします\(^o^)/







ライブ終わり後はそそくさと帰路へ。
途中、国立代々木競技場でなにやら少女時代か何かのライブがあったらしく&
終演時間が被ったらしくで混雑してましたw
少女時代とかあぁいう韓流アーティストは全く興味ないのですが
中~大学生のスイーツ系女子がファン層で多いんですね。あと中~高校生っぽい男子。
いや別に批判する気はないんですけどw
こっちもそっちを理解する気がないようにそっちもこっちを理解出来ないでしょうから。
いろんな歌手がいていろんなファンがいる、それでいい。
しかし人多い!歩けない!騒がしい!www
でも意外と電車は空いてて座れたりしたので良かったw
iPodでライブで演った曲聴きつつ余韻に浸りながら帰りました。






イグについての予定は次は7/9タワレコでのインストイベント。
11/9の代官山UNITもチケット先行予約しておこうと思います!


今年の予定
 ・確定分
   2011/06/27 サカナクション SAKANAQUARIUM 2011 "ZEPP ALIVE"
   2011/07/09 exist†trace タワレコインストアイベントミニライブ
   2011/07/20 平野綾  ミュージカル『嵐が丘』
   2011/08/07 ムック他  ROCK IN JAPAN FES. 2011

 ・未確定分(迷ってる or 行くのは確定だがチケットまだのもの
   2011/07/09 岡平健治 弾語り自走TOUR2011~ニッポンの唄~
   2011/08/12~14 コミックマーケット80
   2011/09/17~18 東京ゲームショー2011
   2011/10/08 ゴールデンボンバー 2011 Zepp TOUR
   2011/11/09 exist†trace 代官山UNITワンマン
   2011/11/22 世界の終わり SEKAI NO OWARI at 武道館


今年はまだまだ遊んでいくぞー!
未確定分はまだまだ増やしていきたいと思います!
夏休みとってみんなで旅行とかも憧れるけど流石に気軽に言えないなぁw
キャンプとかも出来ればいいけどもう予約とか大変なんだろうか。
とりあえずライブやイベントなどは参加していくぞー!
興味ありそうなフレはチケット狙う前に誘うので宜しく!⊂二二二( ^ω^)二⊃
[PR]

by parano_knight | 2011-06-19 17:58 | LIVE

<< ゲームと共に生きたい MUCC "Mani... >>